店舗物件探し5つのSTEP

物件タイトル2.jpg

物件サブタイトル1.jpg

 

 

「最高の物件」が見つかるまでの過程を
step1〜5で具体的にお伝えしていきます♪

 

 

 

タイトルstep-1.jpg

 

  • 初回打ち合わせ <後藤・矢部・お客様>

 

「最高の物件に出会える」
ファーストステップは

 

\とりあえずお茶しましょう♪/

 

リビングマルシェは、女性の開業を応援する不動産会社で、お客さまもスタッフも女性。

お会いする場所は、お客さまの動きやすいエリア

ステキな雰囲気と美味しいお茶&スイーツを楽しめるカフェで行います。

 

※zoomや会社に来ていただいてのご相談ももちろんOKです。

 

  • お伺いする内容 

 

□どんなことをやってきたか(経験)

□何を大切にしているか(信念)

□どういうお店をしていきたい(コンセプト)

□どんなお客さまに来て頂きたいか(ターゲット)

□将来のなりたい姿(ビジョン)

 

私たちは、ただ条件(エリア・広さ・条件)を聞くのではなく

リラックスした雰囲気で、会話の中から自然にでてくる言葉、お客さまの想いや過去から未来までをじっくりお伺いしていきます。

仕事と関係ない女子トークからお客様が大切にしている事がわかったりもしますよ♪

 

 

 

タイトルstep-2.jpg

 

  • コンセプトシートの作成 <お客様>

 

打ち合わせ(STEP1)後、お渡しするコンセプトシートに書き出す作業をしていただきます。

書き方は自由で、ご自身が想ったままに書いてみてください。

 

□より強くなったご自身の想い・やりたいこと

□新たなアイデアや気づき

□一旦は良いと思ったが修正・保留したいこと

 

  • コンセプトシートの目的・効果 

 

打ち合わせ中、イメージが具体的になったりアイデアが膨らんだように感じても

後から、ちょっと違うかも?という部分が出てくるためもう一度アイデアを整理し、目指すお店を明確にします。

 

エリア・物件・内装など「数ある中から1つに決める」過程が続くのですが

コンセプトシートに沿って決断することで「どれがいいかわからない」

といった迷いはなくなり、理想の物件に出会う確率が上がります。

 

このSTEP2が、今後の物件探し、ひいては開業のカギになりますので一緒にがんばりましょう

 

  • ビジュアルのリストアップ <お客様>

 

物件探しでは、お客さまとイメージを共有することが重要になりますので

こんなお店にしたいという外観・内装・インテリアを画像などでお伝えくださると嬉しいです。

お店のビジュアルは、コンセプトとマッチしているか判断する大切なポイントにもなります。

 

 

 

タイトルstep-3.jpg

 

  • エリア選定 <後藤・お客様>

 

実際に地図を広げながら、お客さまと一緒にエリアを絞り込んでいきます

 

□コンセプトやターゲットに合っているか?

□無理のない通勤圏内か?

□家賃の相場が可能な範囲か?

  ⬇

 

  • 商圏分析(データと現地調査)<後藤>

 

統計調査をもとにデータ(数字)を把握

 

□どの年代がどのくらい住んでいるのか

□平均世帯収入はどのくらいか

□競合店の出店数や平均単価

  ⬇

 

  • エリアの現地調査 <後藤>

 

街の人の流れや雰囲気、どんなお店があるのか何度もエリアを見に行きます。

競合店へは実際に来店、私たちがお客様目線で体験し調査します

 

□どんなサービスを提供しているか?

□どんな客層が来ているのか?

□売れているメニュー(価格)はなにか?

  ⬇

 

  • 分析結果を報告・エリアの決定<後藤・矢部・お客様>

 

データ・現地調査・コンセプトシートから分析した結果、候補のエリアをお伝えし、お客さまと相談のうえ決定します。

お客さまにとって最高のエリアが決まりました!次は、いよいよ物件のご紹介♪

 

※エリア選定、商圏分析の費用は一切頂いておりません

(物件紹介をする際に必要な事項のため)

 

 

 

タイトルstep-4.jpg 

  • 条件の絞り込み <後藤・矢部・お客様>

 

□コンセプト

□ターゲット

□将来のビジョン

 

お店の方向性から最適な条件を割り出す

  ⬇

□広さ(坪数)

□家賃

□場所(階数など)

 

物件をピックアップ

  ⬇

 

  • 物件の下見 <後藤>

 

ご紹介する物件を絞り込むために、何件も下見を行います。

 

□お客さまのイメージに合っているか

□周りの雰囲気(近隣店舗や人の流れ)

□物件の空気感

 

3つのポイントをクリアした物件

  ⬇

 

  • 候補物件のご紹介・見学<後藤・お客様>

 

自信をもってオススメする候補物件をお客さまに見ていただきます。

必ずこの中で決めてください。という訳ではありません。

本当に気に入る物件に出会うまで、何度でも探し続けますので安心してくださいね。

 

 

 

タイトルstep-5.jpg 

  • 物件を決める時のヒント
 

オール5の優等生物件が見つかれば、即決してもいいと思いますが

なかなかそうはいきません・・・

厳選を重ねてご紹介した最適な物件でも

“推し”ポイントばかりではなく、ちょっとだけ“惜しい”ポイントが出てきます。そんな時は

 

推しポイント > ちょっと惜しいポイント

 

になった物件を選びましょう。

 

契約をする前には、内装の見積もりをします。

売上シュミレーションを具体的に出して、家賃が適正か判断します。

 

数字でみるポイントはファイナンシャルプランナーの矢部が、お金のプロの目で厳しくチェックしますので、ご安心ください!!

 

 

物件メッセージ.jpg 

 

 

問い合わせボタン.png